「鶏ガラスープの素」について

鶏ガラスープの素とは

方程式の要素の旨味。ここでは、そのうちの1つである、鶏ガラスープの素について解説します。

ジャンル問わず活躍する便利な調味料

鶏ガラスープの素は主に中華料理のだしとして販売されていることが多いですが、中華はもちろん和食や洋食にも幅広く使える調味料になります。

レシピもスープ、あんかけ、ラーメン、鍋など使いどころが多く、かつクセが少ないのが特徴です。
単体で鍋などに使えば素材の味を活かした料理を作ることができ、他の調味料との併用で濃厚なラーメンスープのベースを作ることもできます。
コンソメなどと同じように使用する形が多いです。

鶏ガラスープの素を使ったレシピ例

手羽先とナスのショウガ煮_thumbnail

手羽先とナスのショウガ煮

今回はショウガの風味がおいしい手羽先とナスの煮込み料理です。