ベーコンと玉ねぎのコンソメスープ

ベーコンと玉ねぎのコンソメスープ
今回はベーコン玉ねぎコンソメを使ったスープです。    
非常に簡単なので、一品増やしたいときに非常に重宝します。

 

ポイント

まずはこのレシピのポイントを紹介します。次のようなことを意識しながら作っていきましょう。

玉ねぎの甘さが出るため、甘すぎると感じたら黒コショウを入れてみましょう

コンソメスープなどの具として玉ねぎを加えることがよくあると思います。
この玉ねぎからは甘みがよく出ます。そのため人によっては甘すぎると感じる方もいるかもしれません。
「甘すぎる」と感じた際にはぜひ黒コショウを加えてみましょう。可能であれば、ミルで使用時に黒コショウを削りだすタイプのものがより香りがでます。
ピリッとした辛さと風味、玉ねぎの甘みが上手くお互いを引き立たせ合い、非常に美味しくなります。

レシピ(2~3人前)

それではレシピを紹介していきます。
今回はスープということで、温めなおして2~3食に渡って食べられるよう、2~3人前の分量で作ります。

材料

  • ベーコン ハーフサイズ1パック(40g程度)
  • 玉ねぎ 1/2個
  • バター 10g
  •  600cc
  • 黒コショウ お好みで
  • パセリ お好みで
  • コンソメ 2個

手順

  1. ベーコンは1cm幅の短冊切り、玉ねぎは薄切りにする
  2. フライパンにバターを入れ、中火でベーコン玉ねぎを炒める
  3. 玉ねぎがしんなりとしたら、水を入れ沸騰させる
  4. 沸騰したらコンソメを入れて溶かす
  5. お好みでパセリ黒コショウをかけて完成

応用レシピや関連レシピ

食材や調味料の組み合わせで、塩味風味旨味の3つの要素を揃えてあげることで、美味しい料理を作ることができます。
また、この3つの要素を意識すると、応用レシピや関連レシピを探すことができます

塩味風味旨味の要素となる材料

コンソメ
コンソメ
コンソメ

このレシピと同じように作れるレシピ

このレシピが作れたら次はこのレシピにチャレンジ!

解説

今回はコンソメを使用したレシピです。
コンソメは、主に旨味を主体として、塩味、風味と全ての要素をまかなえる食材です。
このレシピではコショウ、パセリ、玉ねぎ、バターなど他にも旨味風味が出る食材も使用しています。ですが、本来はコンソメのみをお湯に溶かしているだけでも良いところを補助的に使用しているため、今回は要素としてはとりあげていません。
旨味「コンソメ」の解説

 

さいごに

先に述べた通りコンソメスープは基本的にコンソメをお湯に溶かすだけで十分です。それだけでは物足りないと感じることも多いかと思いますので、具としてベーコンのような肉類、玉ねぎのような野菜類を炒めて加えてあげるだけで立派なスープとして食卓に一品プラスすることができます