ナスと豚ひき肉のあんかけ

ナスと豚ひき肉のあんかけ
今回は豚ひき肉ナスを使った炒めものです。         

 

ポイント

まずはこのレシピのポイントを紹介します。次のようなことを意識しながら作っていきましょう。

ナスは油や水気をよく吸い取るので、途中で油が足りなくなったら適宜足しながら炒めましょう

ナスは油をよく吸うので、炒める過程で油が足りなくなることがあります。
そのまま炒めてしまうと焦げの原因になるので、適宜油を足してあげましょう。
また、このナスの油や水分をよく吸うという特性を生かして、肉やお酒の旨味を引き出した油をナスに吸わせることで、料理がさらに美味しくなります。

レシピ(1人前)

それではレシピを紹介していきます。
☆の合わせ調味料をあらかじめ全て調味料ボウルなどに混ぜて用意しておくとよいでしょう。

材料

  • 豚ひき肉 100g
  • ナス 10~15cm程度のものを2個
  • 水溶き片栗粉 適量
  • ネギ 適量
  • ☆合わせ調味料
    • ☆塩 適量
    • ☆コショウ 適量
    • ☆日本酒 大さじ1
    • ☆味の素 3ふり程度
    • ☆しょうゆ 大さじ1
    • ☆みりん 大さじ1
    • ☆水 100cc

手順

  1. ナスは食べやすい大きさに切っておく
  2. フライパンにサラダ油をひき、豚ひき肉を中弱火で炒める
  3. 全体的に火が通ってきたら☆合わせ調味料を入れ炒め、豚ひき肉に火が通ったらナスを入れさらに炒める
  4. ナスがしんなりとしたら、水溶き片栗粉を少しずつ、ちょうどいいとろみになるまで加える
  5. 味見をして味を調整し、ネギをちらして完成

応用レシピや関連レシピ

食材や調味料の組み合わせで、塩味風味旨味の3つの要素を揃えてあげることで、美味しい料理を作ることができます。
また、この3つの要素を意識すると、応用レシピや関連レシピを探すことができます

塩味風味旨味の要素となる材料


コショウ
日本酒・みりん・醤油

このレシピと同じように作れるレシピ

このレシピが作れたら次はこのレシピにチャレンジ!

「おつまみ」のレシピ一覧
「丼もの」のレシピ一覧

解説

今回は旨味日本酒・しょうゆ・みりんを用いたレシピです。
日本酒・しょうゆ・みりんという組み合わせは和食のレシピでよく見られる構成で、今後もよく出てきます。
このレシピでは、ご飯などと一緒に食べることを考え、よりガツンとした食べ応えになるよう肉・味の素という旨味の要素をプラスしています。
旨味「日本酒・しょうゆ・みりん」の解説

 

さいごに

ちょっとしたお酒のおつまみ、またはご飯にかけて丼ものにして食べるのもおススメです。ぜひ試してみてください。