しいたけと卵の中華スープ

しいたけと卵の中華スープ
今回は味覇(ウェイパー)を使った中華スープです。      
卵としいたけを使った優しい味わいが美味しいスープで、献立が中華の際はぜひお供として一品加えたいレシピです。

 

ポイント

まずはこのレシピのポイントを紹介します。次のようなことを意識しながら作っていきましょう。

乾燥しいたけを使う場合は、しいたけを戻した水もスープに使いましょう

乾燥しいたけを水で戻した場合は、その水にしいたけの出汁が出ています。この出汁を使うだけで料理の仕上がりが1段階あがりますので、ぜひ捨てずに使いましょう。

レシピ(2~3人前)

それではレシピを紹介していきます。
今回はスープということで、温めなおして2~3食に渡って食べられるよう、2~3人前の分量で作ります。

材料

  • しいたけ 3つ程度
  •  2個
  • 味覇(ウェイパー)またはシャンタン 12g
  •  600cc
  • 水溶き片栗粉 適量
  • ネギ お好みで


手順

  1. しいたけは軸を落とし細切りし、卵を溶いておく
  2. 鍋にしいたけ味覇(ウェイパー)を入れ沸騰させる
  3. 沸騰したら火を止め、鍋をぐるぐるとかき混ぜながら少しずつを流し込む
  4. 卵がふわっとしたら、水溶き片栗粉を入れとろみをつける
  5. お好みでネギをちらして完成

応用レシピや関連レシピ

食材や調味料の組み合わせで、塩味風味旨味の3つの要素を揃えてあげることで、美味しい料理を作ることができます。
また、この3つの要素を意識すると、応用レシピや関連レシピを探すことができます

塩味風味旨味の要素となる材料

味覇(ウェイパー)
味覇(ウェイパー)
味覇(ウェイパー)

このレシピと同じように作れるレシピ

このレシピが作れたら次はこのレシピにチャレンジ!

解説

今回は味覇(ウェイパー)を使用したレシピです。
味覇(ウェイパー)はいわば中華版のコンソメといったところで、塩味、風味、旨味の全てを担うことができ、お湯に溶かすだけ一品料理として成立します。
旨味「味覇(ウェイパー)」の解説

 

さいごに

今回は味覇(ウェイパー)を使った中華スープを紹介しました。
味覇(ウェイパー)は野菜炒めやチャーハンなどほかのレシピでも活躍の場が多い調味料ですので、常備しておく調味料としてオススメです。